文科省が、いよいよ実用英語指導にシフトしてきています!しかし...

最近、文科省が提唱している「アクティブ・ラーニング」とは、LL英語教室が長年開発実践してきている「イキイキ実感しながら、自分の考えを、英語で発見する」ことです.

 

公教育といえども、簡単に実践できるものではありません. 官民問わず、「アクティブ・ティーチング」できる英語教師が育つには、今後10年以上はかかります.

 

40数年にわたり、ぶれない理念:「使える英語力を身につけるために、英語でイキイキパワーを育みます.」を実践し続けているLLシホヤ新井教室をご信頼ください.

独自の 5-STEPs 指導法

5ステップス指導法は、お子様が英語を「ことば」として習得していただくための最適な英語教授法です。
赤ちゃんがお母さんからことばを自然に学んでいくように、「聞く」「まねる」「話す」「読む」「書く」の順で、言語習得過程に沿って進んでいきます。もちろん、この5つは、図のような単純な階段ではありません。相互に絡み合っています。講師は、「今、この子たち、この子は、どのステップにいて、どのステップに導いたらよいのか」をきちんと把握できていなくてはなりません。この教授法を本当に実践できるようになるためには、子供が好きなだけではなく、「高い英語運用力+長年の精進」が求められます。
逆に、子供たちにとっては、無理なく学習できる素地を与えられますので、「英語学習の楽しさと大変さ」の両面を自覚できてゆき、「英語学習で成長」してゆけるのです。


3歳児~小・中・高、成人まで、ゼロからのスタートができます!

当、LLシホヤ新井教室は、進学塾以上の、「イキイキ英語学習で他教科、社会性も豊かに育む」実用英語教室です.

学年によらない、「習熟度別指導」ですので、下の標準コースはもちろん、上位クラスがございます.「GC7クラス:準2基礎クラス」の上位に ...「A1クラス:準2~2級合格」、「AAクラス:2級合格」、「ASクラス:準1級合格」の3クラスがございます. 


低学年クラスは「LS記録表」を使っています

GAクラスの小1Boy's
GAクラスの小1Boy's

Listening Speaking 記録表:LS-Memo-Book

■どのクラスのLL教材にも、CDがあります。宝の持ち腐れにならないように、小1~高3、社会人まで、原則、「毎日、5~10分はCDをお手本に声出しましょう!」と指導しています。

 

 

 


2019年度のA1, AAクラスは、「New トレゼミ」、AAは、「旺文社教本」をメインに使用いたします.

遠藤作成の独自教材(Blogで更新している準2レベル以上の最新英語ニュース、Songs, Quiz等)や、リスニング強化教材(deep listening)等が加わります.

2018年度より、改訂されます。
2018年度より、改訂されます。